目の下の脂肪取りFACE

ABOUT目の下の脂肪取りとは

まぶた裏から脂肪を抜き取るのみのシンプルな施術です。目の下のふくらみを誤魔化すためにヒアルロン酸注射や、多血小板血漿(PRP)注射を行ったりなど聞きますが、更にふくらみを作ってしまします。お悩みを根本的に解決するためには、脂肪を抜き取ることをおすすめいたします。

RECOMMENDこんなお悩みをお持ちの方へ

  • 目の下にのふくらみが気になる
  • 目の下をスッキリさせたい
  • クマっぽく見える
  • ヒアルロン酸などは入れたくない

FEATURE目の下の脂肪取りの特徴

まぶた裏から脂肪を抜き取るだけの手術です。別名「目の下クマ取り治療」などと言われることもあります。目の下をすっきりさせて悩みを解決させることで気分がよくなるメリットがあります。
目の下裏(経結膜)から手術を行うため、表面から傷跡が目立つことがないです。また、加齢による将来的なたるみ予防にもなり、アンチエイジング対策も期待出来ることも特徴の一つです。

DETAIL施術詳細

施術時間

30分~1時間程度

腫れ

1~4日程度

コンタクト

翌日より可能

洗顔・メイク

術後直後より可能

PRICE料金

施術名 回数/単位 料金
下眼瞼・経結膜脱脂 両目 ¥ 247,500
ZERO式
二重ミニ切開法(脂肪取りあり)
両目 ¥ 272,800

※価格は全て税込みです。

FLOW治療の流れ

  • 問診票の記入

    問診票のご記入をお願い致します。

  • カウンセリング

    看護師またはカウンセラーによるカウンセリングを行います。患者様のお悩みやご希望を伺った上でご希望に合わせて治療の提案させていただきます。ご不安なことやご不明点等ございましたら、お気軽にお声がけください。

  • 診察

    医師による診察を行います。患者様のご希望に最大限お答えするため、鏡を見ながら下瞼を切り取る範囲のデザインを決定します。

  • 洗顔

    カウンセリング・診察に問題がなければ施術へ進みます。施術前に洗顔をしていただき、患者様専用の施術ルームまでご案内いたします。

  • 施術

    点眼麻酔を行います。麻酔が効いたのを確認した後、施術を行います。痛みが無いかしっかり確認しながら行いますのでご安心ください。

  • ご帰宅

    施術終了後、まぶたのマーキングをふき取り、アイシングを行います。内服薬等をお渡しして、体調に問題がなければお帰りいただけます。

  • 再診

    術後1週間前後に再診をさせていただいてます。(問題がなければ、来院は不要です)

FAQよくあるご質問

  • Qどれくらい腫れますか?
    Aあまり腫れることはないです。稀に内出血として下まぶた全体が黄色くなるケースがありますが、いずれ消えるのでご安心ください。
  • Qたるみがひどい場合でも治るでしょうか?
    A余った皮膚が多いと、脂肪を抜くことでたるみが増強される場合があり、その場合は下まぶたたるみ取りなど適切な治療方法が変わる可能性があります。無料カウンセリングを行っておりますのでお気軽にお申し付けください。
  • Q傷って目立ちますか?
    A当院では経験豊富な院長のみが施術を行うため傷跡は目立ちにくい仕上がりとなります。

COMMENT院長からの一言

院長の画像

疲れた顔に見えたり寝不足にみえるなど、目の下に関するお悩みは非常に多いです。
治療を行うドクターにより仕上がりにが異なります。当院では、バイトドクターや経験の浅いドクターではなく、海外でも経験豊富な院長のみが治療を行いますのでご安心ください。

Contactご予約・お問い合わせ

お電話でのご予約・お問い合わせは
下記電話番号より承っております。

(電話受付時間 10:00~19:00)

(電話受付時間 10:00~19:00)

トップへ戻る