口唇縮小FACE

ABOUT口唇縮小とは

くちびるの粘膜には内側(口腔内)と外側があり、さらに中心に境があります。この境界線を乱さないように、粘膜と粘膜下組織を適量切除し縫合を行う施術です。

RECOMMENDこんなお悩みをお持ちの方へ

  • 腫れぼったい唇を薄くしたい
  • 上唇と下唇のバランスを整えたい
  • 綺麗な口もとにしたい
  • 上品なスッキリした唇にしたい
  • 口もとを隠している方
  • 自信の持てる口もとにしたい方

FEATURE口唇縮小の特徴

唇の外側(乾いている部分)と唇の内側(湿っている部分)の境界から余分な部分を取り除いて唇の形を整えます。
また、唇の裏側から余分な部分を取り除くため、傷跡は唇の裏側に隠れて目立つことはありません。
上口唇・下口唇の片方、もしくは両方を治療するなどご希望に合わせて治療を行います。

DETAIL施術詳細

施術時間

30分程度

腫れ

4~8日程度

食事

刺激物は避けてください。

洗顔・メイク

術後2日後

PRICE料金

施術名 回数/単位 料金
上唇縮小術 - ¥ 217,800
下唇縮小術 - ¥ 217,800

※価格は全て税込みです。

FLOW治療の流れ

  • 問診票の記入

    問診表を記入の後、看護師またはカウンセラーによるカウンセリングを受けていただきます。

  • 診察

    医師の診察によりどれくらい薄くできるか、術式の説明、術後のイメージなどをお伝えします。

  • デザイン

    手術準備室に移動していただき医師によるデザインを行います。鏡を使って一緒にデザインを決めていただきます。

  • 手術

    手術室に移動していただき、院長による手術を開始いたします。手術時間は平均10分~20分です。

  • ご帰宅

    手術終了後、体調確認をした後に内服薬等をお渡しして終了となります。

  • 抜糸

    術後1週間前後に抜糸にお越しいただきます。

FAQよくあるご質問

  • Qどれくらい腫れますか?
    A個人差もございますが、目立つ腫れは1週間程度で落ち着くとお考えください。
  • Q傷跡は人から見てわかりますか?
    A口腔内の皮膚は回復が早いため、ほとんど目立ちません。

COMMENT院長からの一言

院長の画像

デザイン力と縫合の技術力が重要な手術になります。
当院ではバイトドクターや経験の浅いドクターではなく、海外でも実績のある経験豊富な院長のみが治療を行います。 また数多くの症例数があり、様々な患者様のご要望にお応え出来ますので、お気軽にご相談ください。

Contactご予約・お問い合わせ

お電話でのご予約・お問い合わせは
下記電話番号より承っております。

(電話受付時間 10:00~19:00)

(電話受付時間 10:00~19:00)

トップへ戻る