人中短縮

【手術前】 【手術直後】

拡大画像

拡大画像

【手術3日後】

拡大画像

【手術1週間後(抜糸直後)】

拡大画像

 

施術名:人中短縮
施術の説明:鼻の下の皮膚を数mm切除することで鼻と唇の距離を縮めます。鼻の下が短くなることでお顔が小さく見えます。美しい口元になります。
施術の副作用(リスク):人中部分はケロイドになりやすい傾向がありますが、当院ではベテランの院長が執刀し、なりにくいための縫合でリスク回避に努めます。術後1週間ほどは腫れや内出血が見られることがあります。1か月前後は傷跡に赤みが残ります。また極まれに膿んでしまうことがあります。
施術後、1-2日は傷跡から出血する場合があります。鼻の下・口周りのしびれや動かしにくさなど違和感を感じることがありますが、経過とともに改善していきます。
施術の価格:360,000〜450,000円