プチ小鼻縮小(鼻翼埋没法)とは

切らずに小鼻を手軽に縮小する

切らないプチ小鼻縮小

鼻のあぐら部分(鼻翼)が大きくて気にされている方も多いと思います。鼻翼が大きいと「鼻の穴が目立つ」、「鼻息が荒く見えそう」など外観上の問題ですが、不細工に見えて自分に自信が無くなる等、ご本人にとっては深刻な悩みとなっています。「人は見かけじゃなくて中身である」と簡単に言う方がいますが、それは無神経な言葉であり傷つく人も多いのです。「美容整形を馬鹿にする人間ほど、外観で人を選ぶ」ものです。

プチ小鼻縮小(鼻翼埋没法)術式について

糸を通すだけの手軽な小鼻縮小

プチ小鼻縮小(鼻翼埋没)のシェーマ

手術方法は右側鼻翼下から糸を通し、鼻柱下を深めに潜り抜けて左側鼻翼下へ貫通後、別ルートを通って再び右鼻翼下へ戻ります。その後、糸の断端同士を結んで絞り込むことによって鼻翼同士が近づいていくことで小鼻効果が発揮されます。この手術のポイントは「人中を膨らませない」ことが重要です。
(【上記症例】:プチ小鼻縮小+プチ鼻尖縮小のモニター様)

こんな方にオススメ

  • 一度の来院で済ませたい方
  • ダウンタイムが取れない方
  • 切りたくない方
  • 元に戻せる手術を希望の方

術後の経過とリスク

術後経過 当日、手術を受けて終了。以後、通院は不要です。
生活制限 洗顔とメイク:当日シャワー浴可能、術後24時間から洗顔メイク可能。
リスク 後戻りの可能性、感染症による腫れ等
(※当院はトラブル回避のため、完治まで徹底サポートします

プチ鼻尖縮小の費用(税別)

切らないプチ小鼻縮小
(メス不要・抜糸不要)
¥198,000
ZERO式・小鼻縮小
(内側切除・外側切除いずれも可)⇒詳細はこちら
¥298,000
局所麻酔 ¥50,000
笑気麻酔 ¥30,000
ブロック麻酔 ¥50,000

施術の流れ

FLOW1

問診票のご記入をお願い致します。

FLOW2

看護師またはカウンセラーとのカウンセリングがございます。

FLOW3

院長の診察になります。理想のお顔立ちについてしっかりご相談くださいね。

FLOW4

お会計後に洗顔、内服薬の説明等を終え、処置室に移動していただきます。

FLOW5

手術開始となります。

FLOW6

術後少し休んでいただいた後に鼻栓をします。

FLOW7

問題が無ければお帰り頂けます。

プチ小鼻縮小でよくある質問

プチ小鼻縮小は後戻りが起きますか?
後戻りの可能性はあります。
他院で受けた小鼻縮小がムカデ傷で汚いです。上から可能ですか?
可能です。しかし糸を通すだけなのでムカデ傷は改善されません。

鼻のタカハシ

ゼロクリニック鼻全体をこじんまりと「鼻の存在感を消す」には鼻翼(あぐら部分)を縮小させることが必要になります。一般的には鼻翼を切り取って小さくする手術(小鼻縮小)が有名ですが、仕事上ダウンタイムが取れない方も大勢います。その結果、簡易的に行う手術として糸だけを使ったプチ鼻翼縮小を選択する方も増えてきています。