レーザートーニングとは

当院で行っている美肌治療(メディカルエステ)では、レーザートーニング、イオン導入、ピーリングなど様々なメニューをご用意しております。医療機関ではレーザー治療以外にも美肌に通じる薬品などを使用したお肌のメンテナンスが行えるため、肌トラブルでお悩みの方はぜひご相談ください。

当院で使用している機械について

レーザートーニングmyqdual

MyQデュアルYAGレーザーをお肌に照射することで、シミやアザ、肝斑などのメラニン色素だけに反応させ、正常な皮膚を傷つける事なく改善効果が期待できる治療です。MyQデュアルは、厚生労働省に認可されているレーザー機器であり、治療効果が十分に期待できると判断された医療施設でしか受けることができない治療です。東京ゼロクリニック銀座では、シミの種類に合わせて適した治療方法をご提案しております。

 とにかく、肝斑には強い刺激は与えられないため、極めて優しい出力で繰り返し照射します。
反応したメラニンは破壊され、少しずつ排出されていきます。そのため、1回の効果は通常のQスイッチ照射法と比べるとマイルドになっていますが、施術を重ねる度に効果がでてきます。
効果を得るためには複数回施術を行うことが必要です。一般的には2週間~1ヶ月の間隔で、5回以上の施術がお勧めです。

MyQデュアルは、2種類の波長(532nm/1064nm)のレーザーを搭載しており、幅広い表皮性疾患に対応することが可能です。肝斑治療や雀卵斑などでお悩みの方はぜひ検討してみてください。

肝斑治療に期待がある

シミやくすみにも様々な種類があり、種類によって適切な治療方法が異なります。
その中でも特に、”肝斑”は治療が難しいとされていました。東京ゼロクリニック銀座が採用しているYAGレーザーのレーザートーニング治療では、肝斑の改善の効果が期待できます。

特にこんな方におすすめ

  • トーンアップしたい方
  • シミを薄くしたい方
  • 美白になりたい方
  • 色素沈着が気になる方
  • ダウンタイムが取れない方
  • 美肌になりたい方

レーザートーニングについて

MYQ デュアル

MyQデュアルは、2種類の波長(532nm/1064nm)のレーザーを搭載しており、幅広い表皮性疾患に対応することが可能です。肝斑治療や雀卵斑などでお悩みの方はぜひ検討してみてください。

●皮膚層の浅い部分に作用
532nm波は、皮膚層の浅い部分に作用し、老人性(日光性)色素斑やそばかす(雀卵斑)、扁平母斑(茶アザ)等に有効です。
●皮膚層の深い部分に作用
1064nm波は、皮膚層の深い部分に作用し、肝斑やADM、ニキビ肌等に有効です。

術後の経過とリスク

術後経過 ダウンタイム:ほとんどない
生活制限 洗顔:制限なし
メイクとコンタクト:制限なし
リスク 稀ですが徐々に赤み・点状出血が出現する場合あり
(時間とともに必ず消失)

レーザートーニング(face)の費用(税別)

レーザートーニング(初回お試し価格) ¥10,000
レーザートーニング1回 通常 ¥22,000
レーザートーニング 5回コース ¥73,000
レーザートーニング 10回コース ¥123,000
美白内服 1カ月(シナール・ユベラ・トラネキサム酸) ¥8,000

ボディトーニングの費用(税別)

脇・肘・膝・臀部(小) ¥19,800(1回)
¥49,500(5回)
背中1/2・臀部(大) ¥27,000(1回)
¥80,000(5回)
デリケートゾーン(V・I) ¥30,000(1回)
¥120,000(5回)
その他美白1年コース ¥240,000~

施術の流れ

FLOW1

洗顔後に施術を始めさせていただきます。カルテに写真を登録するため、撮影させていただきます。また、麻酔の追加がある場合は麻酔の処置からとなります。

FLOW2

準備ができましたらレーザー照射をさせていただきます。

FLOW3

痛みの確認をし問題がなければレーザーを続けていきます。またシミ取りレーザーはDr施術になります。

FLOW4

レーザー終了後はトラブルが無いことを確認し、シミ取りの場合はお薬・テープ処置になります。

FLOW5

トーニングの後は乾燥するのでイオン導入をお勧めしております。

FLOW6

鏡にて確認していただきます。

FLOW7

問題が無ければ、来院は不要です。

 

YAGレーザーのよくある質問

治療回数は何回必要ですか?
A.症状によっても治療回数は異なりますが、一般的にしみと呼ばれる老人性色素斑、日光性色素斑の場合は8割程度の方が1回で綺麗になります。 ただし、ほくろやあざ、タトゥー除去の場合は皮膚の深いところに色素があるため5回以上の回数がかかることがあります。トーニングに関しては回数治療になります。
治療後にメイクや洗顔はできますか?
A.スイッチYAGレーザーの治療をした後は、洗顔剤や基礎化粧品、日焼け止めはご使用いただけますが、感染の原因となるファンデーション、コンシーラーはカサブタが取れるまでの1週間程度なるべく避けていただきます。治療していないところは問題なくお化粧していただけます。またトーニングの場合は直後からでもメイクすることができます。

担当医から一言

当院のQスイッチYAGレーザーは、多数のシミ治療経験をもつ院長が直接全ての患者様を治療させていただきます。トーニングは経験豊富な女性看護師が担当致します。また顔のカルテを作成し綺麗になるために一緒に治療に取り組んでおります。
今までシミ治療を受けても満足のいく効果が得られなかった方、また初めてシミ治療をお考えの方も治療効果と安全性、治療後のフォローにこだわるなら、ゼロクリニックのシミ治療プログラムを試してみて下さい。