東京ゼロクリニック銀座|二重整形・脱毛・美肌・痩身

美容施術についてWebで相談する
  • 電話番号
  • メール相談
  • LINE相談
  • Instagram

すそワキガ

  1. HOME
  2. 診療メニュー
  3. 女性器の整形
  4. すそワキガ

すそワキガとは

汗が発生する原因となる汗腺には「エクリン汗腺」と「アポクリン汗腺」があります。「アポクリン汗腺」が活発に働くことで独特のニオイを発する症状が、ワキガです。 アポクリン汗腺は毛穴から分泌物を出し、これが毛穴に隠れていた細菌と混ざり、嫌な臭いの物質を作ります。アポクリン汗腺はワキの下だけでなく、陰部や乳輪にも多く分布されます。陰部からのニオイは「外陰部臭症」といって、通称「すそワキガ」と呼ばれています。

こんな方におすすめ

  • ワキガでもお悩みの方
  • 耳垢が湿っている方
  • 汗も気になる方
  • パートナーに指摘された方
  • 臭いが気になる方
  • 下着にシミが付くのが気になる方

すそワキガの術式①ミラドライフレッシュ

ミラドライフレッシュ

当院では最新の機械であるミラドライフレッシュを使用しております。ミラドライの新機種ミラドライフレッシュは、ショット数増加でより効果的な施術が可能です。また、施術時間が短縮され、皮膚へのダメージを減らすことが可能になりました。

ミラドライフレッシュのポイント

半永久的な効果!ダウンタイムがほとんどない!傷跡が残らない!

ミラドライはマイクロ派を汗腺狙い照射し、汗と臭いの原因となるアポクリン線・エクリン線の機能を失わせることで効果が得られています。失われた汗腺は再生しない、ミラドライは半永久的な持続力があり、またメスを使う施術と違い肌を切る事もないのでミラドライのダウンタイムがほとんどありません!ミラドライで採用されている電磁波(マイクロ波)は水分に反応して熱エネルギーで効率よく破壊するため、約1時間という短時間で施術が行えます。また、このミラドライと同様のマイクロウェーブは、世界中で腫瘍や心臓などの治療に使用されており、高い安全性が実証されている状況です。

術後の経過とリスク

術後経過
大まかな腫れ:1~4日目程度
生活制限
シャワーは翌日から可能です
リスク
ひりつきや腫れが出ることがあります。ただ日にち経過で良くなります。

すそワキガの術式②ボトックス治療

ボトックス治療

ボツリヌス菌がつくる天然のタンパク質から精製された薬を気になるすそわきがに注射する治療法です。この薬が、交感神経から汗腺への刺激の伝達をブロックし、発汗を抑えます。※ボツリヌス菌をそのまま注射するわけではありませんので、感染などの心配がないです。 1回注射すると効果が5〜9ヶ月持続するので、年に1〜2回程度の治療で汗を抑えることができます。世界中で広く普及しており、80カ国以上で認可されています。 日本でも10万人以上の患者さんがこの薬による治療を受けています。

ボトックス治療のポイント

気軽に短時間でできます!お試しにもおすすめです!

術後の経過とリスク

術後経過
ダウンタイムほとんどなし。
生活制限
特になし。
リスク
内出血のリスクがあります。次第に良くなります。

すそワキガ治療の費用(税別)

女性器ミラドライ治療
(恥丘+大陰唇)
¥280,000
女性器ボトックス注射
(アラガン社製)1部位
¥84,000
女性器ボツリヌス注射
(韓国製)1部位
¥29,000
表面麻酔
※オプション
¥3,000
笑気麻酔
※オプション
¥30,000
静脈麻酔
※オプション
¥100,000

※ミラドライは別途チップ70,000万円(税別)がかかります。

施術の流れ

STEP1

問診

問診票のご記入をお願い致します。

STEP2

カウンセリング

女性看護師またはカウンセラーとのカウンセリングをさせていただきます。

STEP3

診察

院長によるカウンセリングがございます。

STEP4

施術準備

施術の際は麻酔をつけることをお勧め致します。

STEP5

施術

施術によって時間は異なりますが約15~60分程度です。施術の際は痛みを確認しながらさせて頂きます。

STEP6

終了

終了後問題がなければお帰り頂けます。

すそワキガ治療のよくある質問

マイクロ波を照射するものですので、傷跡はありません。赤みや腫れは出ますが、服を着ていれば、隠せますので生活上のダウンタイムは、ほとんどない方もいらっしゃいます。

臭いのタイプによって効果は違いますが、標準的な方で1回照射で50%、2回の照射で70~80%の減汗効果がございます。

院長から一言

ワキ汗やワキの臭いで悩んでいる方で治療したいと思っている方はたくさんいらっしゃいます。切らずにワキ汗とワキの臭いの治療ができるミラドライがおすすめです。マイクロ波を照射するこの画期的な医療機器は皮膚を切らずに皮膚の下の汗腺を破壊します。もちろん傷痕が残りません。

院長:高橋成太
院長:高橋成太

ページのトップへ

Mediaメディア掲載情報

二重整形情報サイトChel-チェルアイズ-で取材を受けました。