豊胸手術・乳頭等のお悩み

自然な豊胸

当院では触り心地と弾力にこだわった3Way血液豊胸を行っております。詳細は上記バナーをタップして下さい。

豊胸・乳頭などのお悩み

豊富な治療法から選ぶ
-理想の胸元へ-

豊胸といってもたくさんの治療方法がございます。その中で値段を重視することも大切ですが、方法・持続期間・安全性など他にも重視するべきことがございます。まずは、カウンセリングでしっかしとご要望をお伺いし理想のお胸ができるように患者様と関わってまいります。

治療方法の種類について

当院ではカウンセリングに重点をおき、患者様の理想のバストに近づく為に、最も適した治療法をご提案しています。

ゼロ式 血液豊胸について

血液豊胸

詳細はこちらをタップ

  • 非常に柔らかい仕上がり
  • 寝転んだ時に自然に垂れる
  • 将来、授乳で赤ちゃんを育てたい
  • 3wayシステムで最大巨乳化

ヒアルロン酸豊胸について

ヒアルロン酸豊胸

  • ダウンタイムが短い
  • 注入量でサイズ調節が可能
  • 部分的に大きく出来る
  • シリコン挿入に抵抗がある

シリコンバッグ豊胸について

シリコンバッグ豊胸

  • とにかく大きな胸にしたい
  • おわん型の乳房になりたい
  • 1回の手術で終了したい
  • ノーブラでも上向きバスト

    バストの若返りについて

    バストの若返り

    • しぼんだ胸を改善したい
    • 皮膚は切りたくない
    • 垂れた胸を上にあげたい
    • 授乳でシワシワ胸の改善

    垂れた乳房改善について

    乳房縮小

    • 垂れ下がった乳房改善
    • 乳房を縮小する
    • 巨大な胸を小型化
    • とにかく小さくしたい

    乳頭縮小について

    乳頭縮小

    • 大きい乳首を改善
    • 伸びた乳頭を短くしたい
    • 乳頭を小さくしたい
    • 乳頭が大きすぎて痛い

      陥没乳頭について

      陥没乳頭

      • 乳首が凹んでいる
      • 何となく恥ずかしい
      • 授乳が心配
      • 常に乳頭を表に出したい

        乳輪縮小について

        乳輪縮小

        • 乳輪が大きくて恥ずかしい
        • 人前で胸を出すのが辛い
        • ブラから乳輪がはみ出る
        • 黒い乳輪が嫌い

          シリコンバッグを勧めない理由

          柔らかい豊胸

          当院では豊胸に関して「シリコンバッグ」を推奨しておりません。以前は豊胸と言えば、「脇の下から切開アプローチしてシリコンバッグを挿入」することが一般的でした。しかし以下に示すような様々な問題も伴うため、当院ではシリコンバッグより血液豊胸を推奨しております。

          シリコンバッグによる問題

          シリコンバッグの問題1

          【傷に関する問題】

          美容外科医やカウンセラーがシリコンバッグの手術を勧める際に「わきのシワに沿って切開するから、傷はほとんど目立たない」と決めセリフを言いますが、実際のところ、傷はしっかり目立って残るケースが結構多いという事実をご存じでしょうか?その結果、ノースリーブで外出に抵抗がある、水着を着たくない等で悩み、手術を受けてしまった自分を責める方もいるのです。

          【寝たときの問題】

          胸元の皮膚が薄い方がシリコンバッグ手術を受けると、バッグの形が浮き出るケースがあります。それは上向きで寝転んだ時に顕著に表れます。またシリコンバッグは天然の乳腺脂肪より固いためほとんど重力で圧縮されず、バストの形が垂直に上を向いてしまった不自然な形状になるケースも非常に多い合併症です。

           

          シリコンバッグの問題2

          【硬縮の問題】

          シリコンバッグ手術後、定期的なマッサージを続けないと乳房が硬くなる方がいるという事実をご存じでしょうか?数年前は「マッサージ不要のバッグ」というキャッチコピーで「テクスチャード加工」と呼ばれる表面がザラザラしたバッグが販売されていましたが、フランス医薬品・保健製品安全庁(ANSM)(2019年4月)では乳がんの一種である「未分化大細胞型リンパ腫(ALCL)の可能性」を指摘、多くのヨーロッパ区域では製造、使用、販売を中止しております。

          【うつ伏せの問題】

          胸元が薄い方が豊胸用のシリコンバッグを挿入した際、うつ伏せで寝たときに肋骨が圧迫されて胸が痛みや息苦しさが出現したり、「胸に何か入っている」という異物感が強くなってくることに日常生活に支障が出るケースも少なくありません。

          ゼロ式・血液豊胸のすすめ

          血液豊胸バナー

          当院では胸の大きさでお悩みの方にはゼロ式3WAY血液豊胸を勧めています。ご興味のある方はぜひ上記バナーをタップしてください。