東京ゼロクリニック銀座|二重整形・脱毛・美肌・痩身

美容施術についてWebで相談する
  • 電話番号
  • メール相談
  • LINE相談
  • Instagram

脚を細く・ふくらはぎ注射

  1. HOME
  2. 診療メニュー
  3. 脚を細く・ふくらはぎ注射

ふくらはぎ注射とは

ふくらはぎ注射はふくらはぎの筋肉を細くする効果があります

スポーツをやっている方・ヒールを履くことの多い方は、どうしてもふくらはぎの筋肉が発達し、筋肉太りしてしまう傾向にあります。特に筋肉が過剰に発達したふくらはぎを"ししゃも足"と呼びます。ししゃも足になってしまうと、女性らしさに欠け、男性的に見られてしまう傾向があります。ふくらはぎは足痩せしようと運動をすると、より筋肉が発達してしまいます。だからといって、ふくらはぎの筋肉マッサージやストレッチを行っても、むくみが取れるだけで筋肉自体、細くなりません。努力をしても痩せないふくらはぎを細くするには、"ふくらはぎボトックス注射"が効果的です。過酷な運動をしなければ、だんだんと筋肉が退縮し女性らしいスラッとした華奢な脚が手に入ります。針を刺すときのチクリとする感じがありますが、針はお顔に使用する極細のものですのでそこまで強くはありません。筋肉内に注射しますので薬剤が入っているときは押されるような感覚があります。効果の持続期間は、約半年~1年程度です。

こんな方におすすめ

  • ししゃも脚を解消したい方
  • 足を細くしたい方
  • 筋肉でガチガチの方

ふくらはぎ注射について

筋肉を退縮させることで、ふくらはぎをほっそりさせる「部分痩せ効果」があります。ふくらはぎボトックスは、ふくらはぎの筋肉に作用しますので、筋肉が優位に発達して場合だけ、ふくらはぎボトックスが有効です。脂肪量が多く、筋肉量が少ない場合は、ふくらはぎボトックスは受けても効果が弱いものになってしまいます。当院では、経験豊富な医師が診察時にしっかり診察したうえで、ふくらはぎボトックスで治療効果があるかどうか、カウンセリング時に診断しております。

術後の経過とリスク

術後経過
腫れ:ほとんどありません。
自然に見える:4日~1週間程度
ボトックス注射の効果は、個人差がありますが術後2~4日で感じはじめ、3週間から1ヶ月程度かけて顕著に現れてきます。持続期間は4~8ヶ月程度で、効果は徐々に弱まります。
生活制限
入浴:当日から可能 (サウナは控えてください)
運動・マッサージは1ヵ月ほどお控えください。
リスク
稀ですが徐々に内出血が出現する場合あり
(時間とともに必ず消失)

ボトックス注射の費用(税別)

アラガン社 ボトックスビスタ 
ノーマル ¥100,000
強力¥120,000
韓国製 ボツラックス
ノーマル ¥39,800
強力¥59,800

施術の流れ

STEP1

カウンセリング

カウンセラーによるカウンセリングをお受けいただきます。

STEP2

診察

医師による診察があります。症状などをおうかがいし、経験と技術を持つ医師が僧帽筋やこりの状態を拝見いたします。

STEP3

施術準備

お会計の後、施術室にご案内し、肩を出した状態で処置台に腰かけていただきます。

STEP4

麻酔

無痛治療をご希望の方には麻酔クリーム塗布し、お痛みや不安を軽減いたします。

STEP5

施術

クーリングしながら治療部位にボトックスを注入。

STEP6

終了

治療後、すぐにお帰りになれます。

ボトックス注射のよくある質問

マッサージや激しい運動は1週間は控えてください。

皮膚の色など個人差はありますが大体1週間から2週間程度です。

院長から一言

ボトックス注射は手軽な美容整形のひとつではありますが、実はドクターの技量によって仕上がりの結果が大きく左右される、とても繊細な施術です。経験豊富なドクターが施術してこそ効果が表れます。患者様の状態に合わせて、ベストな治療をご提案します。

院長:高橋成太
院長:高橋成太

ページのトップへ

Mediaメディア掲載情報

二重整形情報サイトChel-チェルアイズ-で取材を受けました。