ハイフ治療マシンの代表「ウルセラ」

<最強HIFU治療ウルセラとは?>

ウルセラは超音波を使用した引き上げ作用を狙う治療

ウルセラ治療とは、HIFU(焦点式高密度超音波)という超音波を、熱エネルギーに変えて皮膚の一番深い層(SMAS層・顔の筋膜)まで届けることで、お肌のタルミを改善する治療です。ウルセラでは瞬間的にSMAS・筋膜を75℃程度まで加熱します。SMAS・筋膜は真皮層と違って点状に75度まで加熱されると強く収縮するため引き締め、リフトアップ効果が出ます。顔の筋膜に刺激を与えるため、施術直後は顔が筋肉痛の状態になります。東京ゼロクリニック銀座では出来る限り、一人一人の患者様にとって効果が最大限に生かせるよう3.0mm、4.5mmのカートリッジを変換させながら施術を行っております。

ウルセラから放つ超音波は皮膚の深部の筋膜に作用

以前のたるみ治療器と言えば、RF高周波によるサーマクール、赤外線によるタイタンが主流でした。それらの機器は筋膜には届かず、少し浅い部分である真皮層に高周波又は近赤外線などの熱を与えて、真皮層の収縮とコラーゲン再生を促すものでした。しかしウルセラは超音波エネルギーを用いて皮膚の奥深い筋膜にエネルギーを送って筋膜の収縮によるタルミの引き上げを狙っています。これはフェイスリフト外科手術で行われるSMAS短縮処置に近いテクニックであり、たるみを根本から改善するフェイスリフトと同様な術式と共通します。ウルセラ治療とは、これまでのたるみ治療とは一線を画した最新鋭の治療方法となりました。東京ゼロクリニック銀座ではハイフを受けられる全員の患者様に満足いただけるよう、効果のある部位への照射を心がけております。

ウルセラとのコラボレーション治療

肌の引き締め感を強くする高周波リファームST

東京ゼロクリニック銀座ではハイフ治療(HIFU)の代表であるウルセラと共に高周波タイトニング治療「リファームST」を同時施術を行うことで、さらなる引き上げ効果を導くコンビネーション治療を行っております。
3Dハイフ(HIFU)ウルセラはSMAS筋層にエネルギーを与えて筋肉自体の収縮を狙っています。SMAS筋層は皮下組織より下層に存在しており、筋収縮の結果として「引き上げ効果」を促していますが、コラーゲンが存在する真皮層えのアプローチとして高周波リファームSTを追加して小じわ改善、肌の張り、引き締め効果を強く演出することを行っています。

第3世代ハイフ「ニュー・ハイソニック」

<第3世代・ニューハイソニックとは?>

ウルセラの機能を丸ごと搭載した次世代ハイフ

アメリカ製であるウルセラの機能を基本的な部分はそっくりそのまま搭載した日本製の次世代ハイフです。細かい照射とパワー数値が細かく設定できるように改良が加えられており、アジア人向けにアレンジされたタルミ治療機器です。ハイフを検討されている方はぜひ東京ゼロクリニック銀座へご相談ください。

目もと周囲の照射が可能-ハイソニック・アイズ搭載

ニューハイソニックの一番の利点として1.5mm深層にエネルギーを集中できる治療が可能になったため、目の下へのアプローチが可能になりました。ウルセラでは苦手とされる目の下への照射が、ニューハイソニックでは細かいパワー設定とスポット間隔が調整できるため、目の周囲の治療領域が拡大されていて、幅広いニーズに対応が出来るように改良されています。東京ゼロクリニック銀座でも1.5mm対応の治療を行っております。

施術可能な部位

基本的にはフェイスリフト手術に近い部位を狙う

ウルセラ等のハイフ(HIFU)の特徴として通常の機器では届かない皮膚の奥深く、真皮層やSMAS層まで照射が可能です。 超音波を組み合わせて真皮層やSMAS層へピンポイントに照射するハイフ機器は、皮膚表面の組織に大きな影響を与えることなく筋膜等を刺激できるとされています。

しかし、効果の大きい分、神経損傷などのリスクも伴うため照射が出来ない部位も存在します。一般的には上図に示した「×」マークが付いている部位は照射は禁止されています。サーマクールの場合は比較的、ウルセラよりも照射可能な範囲が広いですが、SMAS層に強く届く分だけ効果も十分発揮させます。

ウルセラ及びニュー・ハイソニック症例

ウルセラなどのハイフ(HIFU)を受けると小顔になる

ハイフ治療はほうれい線やマリオネットラインの改善だけでなく、頬の引き締め作用による小顔効果も期待できます。東京ゼロクリニック銀座でウルセラ・ハイフ(HIFU)を受けられる年齢層は20代~60代と幅が広く、様々な世代の患者様が来院されています。


施術費用

切らないフェイスリフト・ハイフ治療(税別)
ハイフ(HIFU)
50ショット
※目もと周囲専用
New
ハイソニックEyes 50
¥29,800
ハイフ(HIFU)
100ショット
ウルセラ 100
¥140,000
New
ハイソニック100
¥58,000
ハイフ(HIFU)
2
00ショット
ウルセラ 200
¥200,000
New
ハイソニック200
¥109,000
ハイフ(HIFU)
300ショット

ウルセラ 300
¥250,000

New
ハイソニック300
¥129,000
ハイフ(HIFU)
400ショット
ウルセラ 400
¥290,000
New
ハイソニック400
¥149,000
追加オプション
EMS治療(全顔)
+¥3,500
追加オプション
リファームST(全顔)
+¥10,000

<よくある質問>

  • Q:効果は現れますか?
  • A:3Dハイフ・ウルセラやハイソニックの機器を使用した場合、結局は機器本体の精度に左右されるため、効果は何処のクリニックでも同じだと考えています。最大の効果が出るように、当院では髙橋院長自らがお客様おひとりおひとりのたるみ状態を確認し、最適な引き締めを努力していきます。
  • Q:効果はどのくらい続きますか?
  • A:持続期間は個人差がありますが、半年から1年と言われています。
  • Q:痛みはありますか?
  • A:3Dハイフ・ウルセラやハイソニック治療中に軽度の痛みを伴いますが、我慢できないほどの痛みでは無いという意見が大半です。痛みに敏感な方には施術の際に、強さと痛みのバランスを確かめながら部位ごとにこまめに設定させていただきます 。
  • Q:受診当日の施術は受けられますか?
  • Aカウンセリングにて十分説明させていただき、納得いただけた方には当日施術を行っております。