イタリア製Mantis社が開発した蓄熱式3Dシステム医療脱毛

日本に上陸したイタリア生まれの蓄熱式脱毛・激しくツルツル

我々、東洋人よりも毛深いイタリア人が開発した最新式の蓄熱式3D医療脱毛マシンです。蓄熱式脱毛は耳慣れない言葉だと思いますが、従来の脱毛器は「単発式」と呼ばれ、パチンパチンという輪ゴムで弾いたような刺激が特徴でした。単発式は脱毛する部位に一発一発と照射していく中、残念ながら必ず「隙間による打ちもれ」が生じます。

しかし最新システム蓄熱式トリズム医療脱毛ならば、スライドしながら照射するため、打ちもれが決して生じません。

スライドさせることによって、痛みが大幅に削減されております。
これは体感した人にしか分からないと思います。原理はとても簡単で、「痛みを感じる前に横にスライドされている」という単純な答えです。


トリズム医療脱毛の費用

トリズム医療脱毛の費用が知りたい方は上記のバナーをタップしてください。

痛みが少なくても、効果がしっかりある

3種類のレーザー波長を同時に発射するカラクリ

特長としては、世界3大レーザー(アレキサンドライト755nm・ダイオード810nm・YAG1,064nm)の波長を同時に照射することで、旧式の単発式脱毛器よりも確実に毛根を殺す効果が高くなりました。
そのため毛質、肌質、肌色を選ばないため、ほとんどの方に処置が可能になっております。

① 3種類の波長を同時に出すことが可能になった。

医療レーザー脱毛のトリズムは3種類の波長(アレキサンドライト、ダイオード、YAG(ヤグ))を同時に発射する。
  • バルジ領域を破壊
  • 毛根への栄養を遮断
  • 3種類のレーザー波長
  • 3種類を同時に放出
  • 広範囲を短時間で処置可能

従来の医療脱毛の機器はいずれかの1つの波長、あるいは多くても2つの波長しか放出することが出来ませんでした。そのため2つの波長では反応しなかった毛質の方は効果が実感できないという欠点がありました。
しかし、トリズム脱毛は”第三の波長”を追加することによって、今まで脱毛効果の見られなかった方にも脱毛効果が大幅に期待できることが可能になりました。
分かりやすく言い換えると、毛根を破壊するエリアが増えたと言えます。

② 新技術『蓄熱式照射』で痛みが大幅ダウン!

医療レーザー脱毛のトリズムは蓄熱式でハンドピースを左右にスライドさせて各波長を照射する。
  • 新技術の蓄熱式
  • 単発式に切り替えも可能
  • 痛みが非常に感じにくい
  • 皮膚に当ててこする
  • 照射もれがほぼない
  • 施術時間が短い

従来の医療レーザー脱毛は単発式脱毛と呼ばれ、「パチッ!」と輪ゴムではじくような刺激が発生してました。 その刺激を「痛い」と感じる方もいれば、「大丈夫!」と感じる方もいて、個人差によって意見が様々でした。
しかし蓄熱式のTRISOM脱毛(トリズム)は、痛み刺激を感じる前に先端アプローチが移動するため、旧式の単発式脱毛器と比較すると非常に痛みが軽減されています。


世界三大レーザーについて

① アレキサンドライト・レーザー(波長755nm)

非常に有名なレーザーで、医療脱毛が日本国内のクリニックで一番普及された脱毛レーザー機器であり、日本人の肌に適していると言われてました。

【アレキサンドライト脱毛のメリット】

  • メラニン色素が多く含んだ日本人の肌に適している
  • 細く薄い毛から太く濃い毛まで対応
  • ジェルが不要(冷却ガスを使用)
  • 顔脱毛には美肌(シミ、ニキビ)効果あり

【アレキサンドライト脱毛のデメリット】

  • 日焼け・黒ずみ肌には対応不可
  • 太く濃い毛は痛みを伴う
  • 照射漏れが起きやすい

② ダイオードレーザー(波長810nm)

アレキサンドライトレーザーとYAGレーザーの中間の波長のため、メラニン吸収率(脱毛効果)や、より根深い毛へのアプローチのバランスが良い。ダイオードレーザーは四角い形をしているため、重複照射が少なく照射漏れも少ない。

【ライトシェアデュエット脱毛のメリット】

  • 痛みが少ない
  • 産毛にも対応可能
  • 照射漏れが少ない

【ライトシェアデュエット脱毛のデメリット】

  • 美肌効果は得られない
  • 剛毛には効果が薄い

③ ヤグレーザー (波長1,064nm) 

波長が長いため、肌の奥までレーザーが届く。そのため肌表面の日焼けに影響が少ない。太く濃い毛や深い位置に生えている毛、特に性毛と言われる脇、VIO、男性の胸毛、ヒゲに効果あり。アレキサンドライトやダイオードレーザーで対処できなかった毛質にも効果を発揮することがある。

【ジェネシス・ゼオ脱毛のメリット】

  • 日焼け・色黒肌、色素沈着にも対応
  • 根深い頑固な毛にも効果あり
  • 空中照射でトレーニング効果あり

【ジェネシス・ゼオ脱毛のデメリット】

  • 痛みが大きい
  • 施術後の肌トラブルが起きやすい
  • 広範囲(大きな部位)には不向き